スマホの【安心&安全&お得】を追求中!!

最新のiPhone8にGmailをメールアプリで受信できるように設定する方法

iPhone8を購入して初期設定してみたはいいものの、Gmailの設定ができずに困っていませんか?

実はiPhoneシリーズでGmailを送受信できるようにするためには、プリインストールされているアプリで設定を行わないといけないのです。

コアックス
え、そうだったの!?
ペガロー
Gmailアプリをインストールする方法もあるけど、それよりも簡単だからね

 

さらにこの方法を応用すれば、Gmailだけでなく携帯会社のメールアドレス・ヤフーメール・iCloudメールも一括で管理できるようになってとても便利なのです!

そこで今回は最新のiPhone8のメールアプリにGmailを設定する方法について紹介していきます。

iPhone8でGmailを設定する方法

ホーム画面から設定を開く

まずはiPhoneのホーム画面から設定画面を開きます。

「アカウントとパスワード」

設定画面を下にスクロールしていくと、真ん中あたりに「アカウントとパスワード」という項目があるのでタップして進みます。

「アカウントを追加」

「アカウントを追加」という項目があるので、タップして進みます。

「Google」を選択

追加できるアカウントの種類が表示されるので、「Google」を選択します。ここで別のアカウントを選択すると、別のメールアドレスが設定できるようになります。

ペガロー
設定できるのは、すでにアドレスを持っているやつだけだよ!
コアックス
アドレス自体を持ってない場合はアドレスを作るところから始めなきゃいけないんだね

Gmailとパスワードを入力する

お使いのGmailアドレスとパスワードを入力して、「次へ」をタップします。

「メール」だけオンにする

無事にアドレスとパスワードの入力が完了したら、最後にアカウントとの共有範囲を決めます。よく分からない人は一番上の「メール」だけオンにして画面右上の「保存」をタップしてください。

ホーム画面のメールアプリで確認する

上記の作業が完了したら、iPhoneのホーム画面に戻ってメールアプリからGmailが送受信できるようになっているかどうかを確認してみてください。

以上で、iPhone8にGmailを設定する方法の紹介は終了です。この方法はiOS11以降ならどのiPhoneでも利用可能なので、設定が分からない方は参考にしてくださると嬉しいです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

この記事ではiPhone8にGmailを設定する方法について紹介させて頂きました。

コアックス
思ったよりも簡単だった!!
ペガロー
他のアドレスも一括で管理できるから便利だよね

※携帯会社のメールアドレスを設定する場合は同じアプリでも方法が違うため、お使いの携帯会社への問い合わせをオススメします。

追記

当サイトでは、最近話題の格安スマホに乗り換えることによって通信費を安くすることをオススメしています。

もし、ご自身のスマホ料金が高いと感じられている場合は当サイトのコンテンツをご覧になるか、問い合わせページから直接管理人まで質問頂けると幸いです。

格安スマホ

画像イメージ出典元:UQモバイル公式HP