スマホの【安心&安全&お得】を追求中!!

iPhoneの電波が悪いと感じている方に!!考えうる原因と対策をお伝えします

 

iPhoneを使っていると、いきなり電波が悪くなったり圏外になったりしていませんか?

スマホの電波の繋がりが悪い時は何かしらの理由があるものです。

その原因にはiPhone特有のものもありますし、そうでないものもあります。

この記事では、お使いのiPhoneの電波が悪いと感じている方に対して考えられる原因と改善に向けた対策をお伝えしています。

 

電波が入らない原因と対策【症状別】

症状1:iPhone本体の電波が入らない

iPhoneのモバイルデータ通信の電波が悪い場合の原因と対策について列挙しています。

【考えうる原因】

  • モバイルデータ通信(4G)の電波が一時的に掴めなくなった
  • iPhoneのアンテナ部分を塞いでしまっている

【対策】

  • 機内モードのオンオフ
  • モバイルデータ通信のオンオフ
  • 再起動
  • シムの抜き差し
  • アンテナを塞がないように持って操作する

モバイルデータ通信(4G)の電波が一時的に掴めなくなった

電波が届かない場所にiPhoneを移動させた場合などに起こりやすいのですが、

再び電波のエリア内に戻ってきても圏外のままの場合があります。

その場合は、下記の方法を順番に試してみるのが良いでしょう。

1 iPhoneの再起動

→電源を切って、再度電源を入れます。

再起動することによってiPhoneが電波を探し始めるので、繋がることがあります。

2 機内モードのオンオフ

→iPhoneのコントロールセンターにある飛行機の形をしたボタンをタップしてオンにしたあと、10秒ほどしてからもう一度タップしてオフにします。

 

3 モバイルデータ通信のオンオフ

→iPhoneの【設定】=【モバイル通信】=【モバイルデータ通信】まで進むと最初は緑色でオンになっていると思いますので。タップしてオフにします。

10秒ほどしてから再度タップしてオンにしましょう。

 

4 シムの抜き差し

→iPhone本体側面にあるシムトレイを引き出して、内臓されているシムカードの表面を柔らかい布で優しく拭いてからシムトレイに入れて本体に戻してあげてください。

 

※iPhoneのシムトレイは箱に付属しているシムピンを利用して開けることができます。もし、箱を処分してしまっている場合は安全ピンでも代用できるので安心してください。

 

iPhoneのアンテナ部分を塞いでしまっている

iPhoneに内臓されているアンテナ(画像赤丸)を物理的に塞ぐような持ち方で操作した場合は当然ながら電波が悪くなりやすいです。

ゲームなどに集中しすぎて赤丸の部分を手のひらでギュッと握ってしまっている方などは要注意です。

画面を横にして操作するアプリの使用時などに塞ぎやすい位置なので気をつけましょう。

症状2:iPhoneに繋いでいるWi-Fiの繋がりが悪い

iPhoneに設定しているWi-Fiの繋がりが悪い・接続が切れやすい場合の原因と対策について列挙しています。

【考えうる原因】

  • Wi-Fiルーターの調子が悪い
  • iPhoneの調子が悪い

【対策】

  • Wi-Fiルーターのチェック
  • Wi-Fiモードのオンオフ
  • iPhone本体のネットワーク設定をリセット

Wi-Fiルーターの調子が悪い

Wi-Fiの電波を発信しているルーターが劣化などによって繋がりにくくなっている場合があります。

その場合はWi-Fiルーターを新しく準備する必要があります。

お使いのプロバイダーによっては無料でレンタルしてくれる場合もありますが、そうじゃない場合は自分で探して購入しましょう。

iPhoneの調子が悪い

お使いのiPhone自体のWi-Fiを受信するセンサーの調子が悪いという場合も考えられます。

その場合、上記の「モバイルデータ通信の電波を一時的に掴めなくなる」対策を試してみてください。

それでも繋がりが悪い場合、機種変更や修理に出すことをオススメします。

 

※後日追記

→iPhoneを利用する時間帯が、会社のお昼休みや夕方〜深夜のいわゆる「混雑時間帯」だと通信速度が遅くなりがちです。その場合、電波が悪くなったのではなく単純に通信速度の問題なので心当たりのある方はファミリータイプの固定回線を引くなどの工夫をする必要があります。

ファミリータイプの光回線ならば、マンションタイプと違って戸数や時間帯によって速度が左右されないので、どうしても改善したい方などは要検討です。

まとめ

この記事ではiPhoneの電波が悪い時の原因と対策について紹介させていただきました!

※リンク先のサイト(Amazon,楽天など)では、その商品を実際に購入した方の詳細なレビューを見ることができますので、不安な方はレビューもしっかり確認してから購入してください。

追記

当サイトでは、最近話題の格安スマホに乗り換えることによって通信費を安くすることをオススメしています。

もし、ご自身のスマホ料金が高いと感じられている場合は当サイトのコンテンツをご覧になるか、問い合わせページから直接管理人まで質問頂けると幸いです。

格安スマホ

画像イメージ出典元:UQモバイル公式HP