UQモバイルのiPhoneSEが大幅値下げ! 機種代込みで毎月1980円から使えるようになりました!!

UQモバイルでは、持ちやすい4インチサイズの「iPhone SE」を購入することができます。

片手にすっぽり収まるタイプなので、手が小さい女性片手だけで操作したい人などに人気のiPhoneシリーズとなっていますが、

  • いくらで購入できるのか
  • 毎月の料金はいくらになるのか
  • 他のiPhoneと比べて性能は変わらないのか

などの点が気になりますよね?

ゾウ子
安くて良い物を買いたい!!
ペガロー
本体容量やプランによって料金は変わるから気をつけてね!

結論から先に書くと、iPhone SEの32ギガを購入する場合は電気屋さん(ヤマダ電機、ビックカメラなど)がオススメですが、128ギガを購入したい場合はネットから申し込んだ方がお得です。

ゾウ子
え〜なんで??
ペガロー
今から説明していくね!

先日(2018年3月)ワイモバイルのiPhone SEが一括購入割引による値下げを行ってきましたが、UQモバイルもそれに対抗した値下げを行いました。

ゾウ子
安くなるなら嬉しいわ!
ペガロー
どれくらいお得になったのかな?

 

ワイモバイルのiPhone SEは新規発番なら一括9800円かかりますが、UQモバイルは頭金の100円だけでiPhone SEが利用可能です(本体容量32ギガの場合)。

※ワイモバイルも本体代金をさらに値下げしています(2018年8月現在)。機種の頭金500円だけで毎月の機種代金は0円となり、UQモバイルのiPhone SEと比べてもほとんど変わらない価格です。ただし、ソフトバンクからの乗り換えをされる方は毎月500円×24ヶ月の機種代金が発生するようになっているのでご注意ください。

コアックス
ん〜よくわからん
ペガロー
この記事で簡単に説明していくからね!

 

今回の値下げでUQモバイルのiPhone SEがどれくらいお得になったか見ていきましょう!

UQモバイル版iPhone SEの料金について

選ぶ容量とプラン、購入する場所によって金額が変わる

UQモバイル版iPhone SEの本体容量は32ギガと128ギガの2種類が用意されており、容量が大きくなれば機種代金も高くなります。

また、UQモバイルには

  • おしゃべりプラン
  • ぴったりプラン
  • 音声+データ高速プラン

上記3つのプランが用意されていますが、3つ目の「音声+データ高速プラン」に関しては端末を自分で持ち込んでシム単体で契約したい人向けのプランなので、ここでは「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」に関して説明していきますね。

おしゃべりプラン・ぴったりプランとはUQモバイルがCMで宣伝している「1980円(イチキュッパ)」のプランのことで、オプションを何もつけずに毎月のデータ容量(本体容量ではないです)を一番低いプランまで落とすことによって毎月1980円でスマホを使用することができます。

上記の図を見てもらえれば分かる通り、おしゃべり・ぴったりプランの違いは「無料通話の内容」だけで毎月のギガ数はどちらのプランを選んでも一緒なので、必要なギガ数を把握していれば自分に合ったプランが分かります。

【例】

  • 毎月5ギガは必要→Mプラン(2980円)
  • 毎月1ギガもあれば十分→Sプラン(1980円)

ここから選んだ機種に応じた機種代金と、オプション料金が乗ってくるというイメージです。では、UQモバイルのiPhone SEを選んだ場合はどうなるのでしょうか?

ペガロー
本体代金から考えると、数万円単位でお得になっているよ
ゾウ子
そんなに!?

冒頭にも記載していますが、UQモバイルのiPhone SEを購入する際は本体容量を32ギガ・128ギガのどちらで選ぶのかによってお得な購入方法が違ってきます。

UQモバイル版iPhone SE 2年間の実質負担金
 ネット申し込み店舗
32ギガ9700円 100円
128ギガ12100円ほぼ在庫なし
UQモバイル版iPhone SE 申込時のキャンペーン
 ネット申し込み店舗
32ギガ13000円 店舗によりけり
128ギガ13000円ほぼ在庫なし
キャンペーンと機種代金を加味した金額
 ネット申し込み店舗
32ギガー3300円 100円
128ギガー900円ほぼ在庫なし

上記の表を見てもらうとわかりますが、iPhone SEを購入する際はネットから申し込んだ方が基本的にお得になります。ただし、店舗で申し込んだ場合は乗り換えの手続きや端末の初期設定などをスタッフさんが行ってくれるというメリットがあります。

特に32ギガを選んだ場合の端末の実質負担金は店舗で購入した方が安いため、キャッシュバックが少ない or 無い場合でも実際の金額にそこまで違いはありません。

ペガロー
128ギガに関しては、ほとんど在庫が無いからネット申し込みしか選択肢が無いけどね!
ゾウ子
なるほど!

iPhone SEを購入する際の初期費用

UQモバイルのiPhone SEを購入する際は様々な初期費用が発生します。人によって金額や内訳が変わるので、ここで確認していきましょう。

MNP転出料(3000円)

電話番号そのまま他社から乗り換えをする場合は、転出元の携帯会社から「MNP転出料」というものが請求されます。解約更新月に関係なく、電話番号そのまま乗り換える際は必ず発生するので気をつけましょう。

ペガロー
逆に、電話番号を引き継がなくても良いお子様用スマホの契約なら必要ないよ!

違約金(9500円)

スマホ契約は基本的に2年毎の自動更新ですが、その2年の契約期間が過ぎると「更新月」というものが訪れます。「更新月」以外でスマホを乗り換えたり解約してしまうと違約金が発生してしまうため注意が必要です。

ペガロー
更新月が来月とかだったらグッと我慢しよう!

※更新月が何ヶ月も先だった場合は違約金を払ってでも乗り換えた方がお得になります。機種代金を払い終えている方は新しい機種にできて料金がお得になるならメリットしかありません。

SIMパッケージ料金(3000円)

上記の「MNP転出料・違約金」は転出元の携帯会社から請求される費用ですが、この「SIMパッケージ料金」はUQモバイル側から請求される費用です。

申し込みの経路によっては、たまにSIMパッケージ料金無料のキャンペーンを行っているお店やサイトもあります。

ペガロー
不定期のキャンペーンだから、あればラッキーぐらいの感じだね

頭金(100円)

iPhone SEをUQモバイルのショップや家電量販店で購入すると、店頭にてiPhone SEの頭金の支払いが必要になります。ただし、ネットから申し込んだ場合は2ヶ月目の請求に100円が合算されて請求されます。

ゾウ子
ん〜わかりにくい・・・
ペガロー
とりあえず、iPhone SEを購入する時は頭金が100円必要だってことだよ!

UQモバイルを契約する前の注意点について

データ容量の増量期間

UQモバイルは現在、月間のデータ容量を

  • Sプラン→3ギガ(1年目1980円)(2年目〜2980円)
  • Mプラン→9ギガ(1年目2980円)(2年目〜3980円)
  • Lプラン→21ギガ(1年目4980円)(2年目〜5980円)

という金額で提供していますが、申し込みから2年が経過するとギガ数が減ってしまいます。UQモバイルで機種変更を行うと、ギガ数は復活するのでデータをたくさん使いたい方は2年毎の機種変更がオススメです。

解約更新月

現在、日本でスマホを契約する場合は2年間の縛りが必須になっており、UQモバイルも同様です。そのため、UQモバイルを契約する際はいつが契約更新月になるのかをしっかりと把握しておく必要があります。

【UQモバイルの契約更新月の例】

  • 2018年9月に契約した場合→2020年10月1日〜10月末日が更新月
  • 2018年11月に契約した場合→2020年12月1日〜12月末日が更新月
ペガロー
契約した月+1というイメージで覚えておくと良いよ!

機種代金について

iPhone SEをUQモバイルで購入すると、機種代金に割引が入って実質価格が安くなることはお伝えしました。ただし、この割引はiPhone SEの毎月の機種代金から発生するものです。

ゾウ子
???
ペガロー
機種代金は毎月発生しているけど、同額の割引によって相殺されてるんだよ!

 

UQモバイルの機種代金に対して発生する割引を「マンスリー割」と言います。マンスリー割について理解していないと、機種変更や故障時に思わぬ事態に遭遇してしまう可能性があるため、しっかり確認しておいてください。

参考

マンスリー割についてUQモバイル公式サイト

参考までに、iPhone SEを一括購入した場合の2年間の月額料金について記載しておきます。

iPhone SEを一括購入した場合の料金表
 一括購入金額1年目2年目以降
32ギガ店舗(31200円)680円 1680円
ネット(40900円)
128ギガ店舗(50500円)380円1380円
ネット(50500円)

UQモバイル版 iPhone SEのSIMフリー化について

UQモバイルで販売しているiPhone SEはSIMフリー版ではなく、UQモバイルのSIMロックがかかっています。UQモバイルで購入したiPhone SEを他社のSIMで利用したい場合はサポートセンターに連絡してSIMロック解除の手続きが必要になります。費用は一切かからないので、UQモバイルの契約から2年経過後にiPhone SEが使えそうだったら検討する価値はありそうです。

ペガロー
SIMロック解除には端末購入から101日以降が経過していないといけないから気をつけてね
ゾウ子
わかったわ!

※分割ではなく、端末を一括で購入した場合は翌日からサポートセンターにてSIMロック解除の手続きが可能となります。

iPhone SEについて

iPhone SEとは

iPhone SEは「iPhone 6s」や「iPhone 6s Plus」の次に発売された機種です。

ゾウ子
今までのiPhoneと何が違うのかしら
ペガロー
 携帯の大きさが全然ちがうんだ!iPhone SEはiPhone 5sと同じ大きさだから持ち運びに便利だったり、片手で操作しやすいといった利点があるよ!

 

さらに画面が小さいので、消費する電力量も少なくなるためにバッテリーも長持ちする仕様になっています。

iPhone6sとのサイズ比較画像

iPhone 6sとの違い

iPhone SEはiPhone 6sの半年後に発売された機種ですが、小さくなった分スペックが落ちたりするのでしょうか?

ペガロー
iPhone SEにはiPhone 6sと同じCPUが使われているんだよ!
ゾウ子
CPU・・・??

 

CPUとは、スマホやパソコンなどのコンピュータには必ず搭載されている部品のことです。このCPUの性能が良ければスマホやパソコンはサクサク動きますし、悪ければ動作が重くなりがちです。

コアックス
つまり、CPUが一緒だと性能も一緒ってことだね!
ペガロー
そんな感じで大丈夫だよ!

 

ただし、スマホはパソコンと違い、カメラなどの機能を使う人も多いです。そのため、iPhone SEとiPhone 6sの詳細なスペック比較表を作ってみました。

 iPhone SEiPhone 6s
画像
シルバー・ゴールド・スペースグレー・ローズゴールドシルバー・ゴールド・スペースグレー・ローズゴールド
ディスプレイRetinaディスプレイRetina HDディスプレイ・3D Touch搭載
サイズ4インチ4.7インチ
重さ113グラム143グラム
CPUA9チップ
M9コプロセッサ
A9チップ
M9コプロセッサ
本体容量16/32/128GB16/64/128GB
指紋認証
バッテリー持ち1624mAh1715mAh
メインカメラ1200万画素1200万画素
インカメラ120万画素500万画素

こうやって見てみると、インカメラの画素数以外にはほとんど違いがないことが分かります。

ゾウ子
大きさで決めちゃって大丈夫ってことね!

 

まとめ

いかがでしたか?今回はUQモバイルのiPhone SEに関しての情報を紹介させていただきました!下記に今回の記事で紹介した内容をまとめていますので、確認のためにご参照ください。

① UQモバイルのiPhone SEを購入する時は

32ギガ→店舗購入(店舗での端末割引がネットのキャッシュバックと大差ないため)がお得

128ギガ→ネット購入(店舗には在庫がないため)がお得

UQモバイルのiPhone SEは特定のサイトから申し込むとキャッシュバックを受け取れる

※ただし、32ギガの購入を検討している方は①で記載している通り店舗での購入がお得なのでオススメです。

 

参考

UQモバイルキャッシュバック専用ページ

※UQモバイルのiPhone SEはかなり人気の機種なので、地域によっては在庫がかなり薄い場合もあるので注意してください。

UQモバイルのキャンペーンや料金プランに関する情報は、当サイトのトップページから一覧できるように構成されていますので、気になる方はこのページ下にある「HOME」から確認して頂ければ幸いです。

当サイトは

「訪れた方にとって最適な格安スマホを提案する」

 

ことを理念として運営しています。そのため「UQモバイル」は数多くある格安スマホの中で、より多くの方のニーズに適していると僕が感じたからメインで紹介しているだけなので、あなたのニーズに合うかどうかはこのサイトのコンテンツを読んでから決めていただけたらと思います。

 

どうしても、自身で判断がつかない場合や分からないことがあった場合は問い合わせページから遠慮なく質問してください。

画像イメージ出典元:UQモバイル公式HP