iPhone用のヘッドフォンは何がオススメ?ランキング風に選んでみた

毎年9月になると最新版が発売されて注目を浴びているiPhoneですが、日本人のスマホ保有者のうち70%がiPhoneユーザーであることはご存知ですか?

それだけのシェアを誇っているので、アクセサリー関係も大量に出回っていてユーザーは充電器やイヤホンを選ぶのに苦労しています・・・

ゾウ子
家電量販店に行っても商品が多すぎて選べない!
ペガロー
店員さんも詳しくなかったら大変だよね

 

それはヘッドフォンも同様です。イヤホンよりは少ないですが、ヘッドフォンも商品が多すぎて初心者の方が選ぶのに時間がかかってしまいがち。そこでこの記事ではiPhone用のヘッドフォンの選び方・オススメのヘッドフォンについて紹介していこうと思います!

 

iPhone用ヘッドフォンの選び方

有線 or 無線

ヘッドフォンを選ぶ際、気をつけないといけないことの1つ目は「有線にするか無線にするか」です。有線のヘッドフォンだと線が絡まってめんどくさいと感じてしまう反面、ヘッドフォン本体の充電の必要が無くなります。反対に無線のヘッドフォだとコードが絡まることがないですが、本体の充電をこまめに行う必要があるなど一長一短です。

音質

基本的に高価なヘッドフォンほど音質がよくなると考えてもらっても大丈夫です。特に大手メーカーであればさらに安心して購入することができるでしょう。ただし、高価なヘッドフォンはそれぞれ出せる音に特徴が出てくるので、より高い品質のヘッドフォンを希望している方はメーカーや機種ごとの特徴をよく吟味した方が良いでしょう。

デザイン

せっかくヘッドフォンを買うなら自分の好きな物を買った方が絶対良いです。機能や価格に満足したら、どんな色やデザインがあるのかを確認してみましょう。これは完全に個人的な見解ですが、自分の気に入らないデザインの物がないのであれば、どんなにスペックや価格で納得しても購入すべきではないと思います。

iPhone用ヘッドフォンのオススメランキング

1位 Beats MQ562PA

1位はApple参加のメーカー「Beats」が提供するヘッドフォンです。iPhoneと同じチップであるW1を使用しており親和性は抜群の一言。高速充電にも対応しており、無線のヘッドフォンがもつ充電に関するネックを完全に払拭した製品となっています。iPhoneを近づけるだけで自動的にBluetooth接続してくれるなんて嬉しい機能も。

2位 パイオニア SEMS-7BT

音響業界のまさに先駆者とも言える「パイオニア」製のヘッドフォンが2位にランクインです。レトロなデザインで人気の製品で、もちろんハイレゾにも対応しています。通常なら15000円ほどの価格なのですが、アマゾンで購入した人にはキャンペーンでかなり割引された金額で購入することができます。ヘッドフォン初めてだから何万円もするのはちょっと・・・という肩にもオススメです。

3位 SONY MDR-1000X

3位は日本が誇る音響メーカー「SONY」です。1位・2位と海外製品が並んだので、国内メーカーにこだわりがある人はこちらの製品はいかかがでしょうか?CDやMP3などの圧縮された音源をハイレゾに変換する機能なども搭載しており、まさに日本の技術力の賜物と言えるのではないでしょうか。マイク機能もついているため、突然の電話にも対応できて安心です。

まとめ

いかがだったでしょうか?

この記事ではiPhone用のヘッドフォンに関して選び方やオススメを紹介させていただきました!

コアックス
ヘッドフォンにも色々な種類があるんだね!
ペガロー
それぞれの特徴をしっかり把握してから自分に合ったヘッドフォンを選んでね!

※リンク先のサイト(Amazon,楽天など)では、その商品を実際に購入した方の詳細なレビューを見ることができますので、不安な方はレビューもしっかり確認してから購入してください。

追記

当サイトでは、最近話題の格安スマホに乗り換えることによって通信費を安くすることをオススメしています。

もし、ご自身のスマホ料金が高いと感じられている場合は当サイトのコンテンツをご覧になるか、問い合わせページから直接管理人まで質問頂けると幸いです。

格安スマホ

画像イメージ出典元:UQモバイル公式HP